寒暖差にご注意を。

こんにちは。 hair le chene 1/2の喜多です。

日中はまだまだ冷房が必要なほど暑いですが朝晩は肌寒い日が最近増えてきましたが。 体調などは崩していませんか?

1日の寒暖差が7℃以上あるとカラダの自律神経の働きが鈍くなり体温調節機能が追いつかず体調を崩してしまいます。症状はくしゃみ、鼻水、咳など風邪に似た症状があります。また、肌荒れや抜け毛の原因にもなり美容にも大きく関わります。

温度差が大きい季節の変わり目などに良く現れるので今の時期は注意して下さい。

ブログ画像

外関というツボが寒暖差に有効です。手の甲側の手首から指3本分腕側にあります。

また、自律神経を整えるためにカラダを温め、リラックスする事が大切です。

当店では、エヴァーリーフがオススメです。マッサージすることで自律神経を整えます。また、頭部を温めることでカラダ全体も温めることが出来ます!おまけに毛穴までキレイになりますよ!

20分,30分,50分と3種類あります!是非、リラックスなどを求めて皆さんもしてみて下さい。


  |  

Scroll Up